×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

短期間で「理想の職場」に出会う方法


この内容でこの価格。とにかく読んでみるべきです。【サクセススチーラー・eBook】

マクドナルドのアルバイト

ファーストフード最大手のマクドナルド。店舗数も多く近所のマクドナルドでアルバイトをしたいと考えている人もたくさんいるでしょう。
アルバイトといえばコンビニのアルバイトなどがすぐに思い浮かびますが、マクドナルドをはじめとしたファーストフード店は段階的に大都市圏から24時間営業店舗の増加でアルバイトの求人も多です。
ほとんどの求人誌ではマクドナルドでのアルバイト求人はかなり掲載されています。
マクドナルドのアルバイトの募集は16才からで高校生からでもできるアルバイトです。
最近ではマクドナルドのユニフォームも可愛く人気でマクドナルドのアルバイト求人もさらに増えてくるかもしれません。
アルバイトするために覚えておこうマクドナルドのアルバイト(クルー)が使う商品用語メニュー
ハンバーガー「HB(バーガー)」チーズバーガーは「CB(チーズ)」
てりやきバーガーは「TB(テリ」ビックマックは「BM(マック)」
フィレオフィッシュは「FO(フィレオ)」ダブルチーズバーガーは「DC(ダブチ)」
ナゲット「NGT(ナゲ)」とかです。

マクドナルドのバイト体験

マクドナルドは比較的時給も良く(1000円弱〜ぐらい)高校生の間でも人気のアルバイトですが思っているよりはるかに大変だそうです。
単純に短期でバイト代を稼ぐには向いていません。高校生が働き易い時間(平日の夕方)なども学校帰りの学生が多く、休日の昼から夕方にかけても客層を問わず多いです。お客がいるとき当然接客で忙しいし、店に客が少なくても、フロアーでトレーを下げたり掃除などしなければならず、作業量はかなりありハードな部類です。
新しい商品がどんどん登場するので商品を覚えるのが大変ですが、仕事に慣れてしまえば、最初ほど苦しく感じないでしょう1日3時間程度のアルバイトなのであっという間にバイトが終わってしまうという人もいます。
店によってはテスト期間中とかは休みがもらえる所もあるようです、アルバイトのスケジュールは基本的に1週間単位でシフト制です
学生ではそれなりの言葉遣いとなども覚えられ社会勉強にはなります。

【上司攻略マニュアル】上司に信頼される方法

マクドナルドの面接・対策

国内の店舗数が3500店を越える日本最大手の日本を代表するファーストフード店です、それなりに身なりに気を付けていきましょう
マクドナルドではアルバイトから社員への登用も積極的に行っています、最初はクルーと呼ばれるアルバイトから店長、本社幹部、社長へのステップアップも不可能ではないのです。
面接は基本的には一般社会の面接と同様で、履歴書なども基本的な書き方で良いです。
マクドナルドのアルバイトの面接を申し込む時に注意する点は、面接時間など応募する際はお店に電話をかける時間を注意しましょう。
モーニング、お昼時ランチや夕方〜夕食時はお店が大変混雑しているので、電話をかけるのは控えるようにしましょう。
志望する動機は自分が何故マクドナルドで働きたいかを明確に説明できるようにしておくのとマクドナルドでは大体の店舗が週3日以上の勤務が採用条件ですが、働ける曜日や時間、長期アルバイトか短期のアルバイトをきちんと把握しておくとよいでしょう。

モチベーションアップ3つの秘訣を解説し、共にモチベーションをアップして、仕事をやり抜こう。 『モチベーションアップ解説ワークショップ ASAP』

Copyright © 2007-2009 マクドナルドのアルバイト